« 期日前投票に行って来ました | Main | 栗 »

September 09, 2005

ひょんなことー接木

 

ひょんなことー接木

 

今日ラジオを聴いていて教えられた、接木のことを江戸時代には「ひょん」と呼んだらしい、よく「ひょんなことから」と言う言葉使いをするが語源は接木で別の花が咲いたり樹種が変わったりした状態のことを「ひょん」と呼び何時か「ひょんなこと」となったらしい、ちなみに漢字で書くと凶と書き中国語読みで「hiong」ー予期せぬ(そうなってて欲しくない)こと、となるらしい。

盆栽趣向の中で接木を嫌う方が居るが根元はここかな?だが接木は延命手段や繁殖手段で技術的には重要と思うのだが・・・

接木の五葉松

接木ーひょん

 

 訪問の際クリックして下さい。

 

 

 

|

« 期日前投票に行って来ました | Main | 栗 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91830/5859513

Listed below are links to weblogs that reference ひょんなことー接木:

» 佐野大助盆栽鉢・五彩長方鉢 [盆栽鉢窯元・盆栽鉢作家・植木鉢・作家Bonsaipot]
佐野大助盆栽鉢・五彩長方鉢 (さのだいすけぼんさいばち・ごさいちょうほうばち) 本名 佐野大助  大正8年7月25日生   昭和24年頃から上絵付けで山水、花鳥、人物、小紋を盆栽鉢に描き小鉢制作を開始する。昭和40年代に弟・佐野市太郎が生地を成型し兄・佐野大助が上絵を描く兄弟合作が生れる。近年作品の評価も高く収集される方も多い。 佐野大助五彩長方鉢 訪問の際にクリックして下さい。... [Read More]

Tracked on September 09, 2005 at 05:29 PM

» 萬古焼盆栽鉢(万古焼)・紫泥丸鉢(石松作) [盆栽鉢窯元・盆栽鉢作家・植木鉢作家・Bonsaipot]
萬古焼盆栽鉢(万古焼)・紫泥丸鉢(石松作) (ばんこやきぼんさいばち)(しでいまる・いしまつさく) 元文年間(1736〜1741)伊勢桑名の商・沼波五左衛門が、桑名と四日市の間三重県三重郡朝日町小向かのちに創窯された古窯です。現在も急須等の日用雑器が焼か...... [Read More]

Tracked on September 09, 2005 at 05:30 PM

« 期日前投票に行って来ました | Main | 栗 »