« ひょんなことー接木 | Main | ブログの検索 »

September 13, 2005

 

 

11日の朝市でとなりの店舗の方から栗をいただいた。栗が取れる季節になっただなー

投票日でこの後投票に行くかたもおおいようだった。

 

 訪問の際はクリックして下さい。

 

 

|

« ひょんなことー接木 | Main | ブログの検索 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91830/5921424

Listed below are links to weblogs that reference :

» 赤膚焼盆栽鉢・白交趾釉丸鉢 [盆栽鉢窯元・盆栽鉢作家・植木鉢作家・Bonsaipot]
赤膚焼盆栽鉢・白交趾釉丸鉢 (あかはだやきぼんさいばち・しろこうちゆまるばち) 赤膚焼のはじまりはよくわかっていません、江戸時代に遠州七窯の一つで焼き上がりの土が赤くみえるので赤膚焼と言われる説もあります。釉薬は乳白色・透明・黒を赤膚三色と言う。絵の作....... [Read More]

Tracked on September 13, 2005 at 09:08 AM

» 平安東福寺盆栽鉢・高取釉同紐長方鉢 [盆栽鉢窯元・盆栽鉢作家・植木鉢・作家Bonsaipot]
平安東福寺盆栽鉢・高取釉同紐長方鉢 (へいあんとうふくじぼんさいばち・たかとりゆどうひもちょうほうばち) 本名 水野喜三郎     明治二十三年生四月二十五日  京都生まれ 生家は山科 東山区泉涌寺「櫛善」という梳櫛屋の養子に縁あって迎えられる。 大正十三年 三十四歳 宮崎萬草園、河合香草園とのつながりで梳櫛屋を本業に趣味で盆栽、盆栽鉢作りを趣味として始める 。 昭和五年 四十歳 盆栽鉢作りを本業とする。 昭和二十年代迄は東山・柳屋窯(月輪製陶所)の登り窯を主に借り盆栽鉢を制作... [Read More]

Tracked on September 13, 2005 at 09:09 AM

» 船頭文浮彫秘色丸鉢 [盆栽鉢窯元・盆栽鉢作家・植木鉢・作家Bonsaipot]
船頭文浮彫秘色丸鉢 前所有者は柴崎青閑と思い所有していたらしが前所有者も亡くなられ購入の経緯はわかったものの誰の作品かは解らない。 作品としてはすばらしい出来である。 船頭文浮彫秘色丸鉢 口径95mm-高45mm 訪問の際はクリックして下さい。... [Read More]

Tracked on September 13, 2005 at 01:02 PM

» 京焼盆栽鉢・草文染付仁清写丸鉢 [盆栽鉢窯元・盆栽鉢作家・植木鉢作家・Bonsaipot]
京焼盆栽鉢・草文染付仁清写丸鉢 (きょうやきぼんさいばち・そうぶんそめつけにんせいうつしまるばち) 京都で焼かれた盆栽鉢、京焼の創始は室町後期永世年間といわれ、古清水・音羽焼など小さな窯が築かれ焼かれるようになった。現在の盆栽鉢を見ると仁清土(あわたつ....... [Read More]

Tracked on September 13, 2005 at 01:17 PM

« ひょんなことー接木 | Main | ブログの検索 »