« 老眼鏡・ロウガンキョウ | Main | 卯辰の方向 »

August 08, 2005

倶利伽羅峠・くりからとうげ

 

倶利伽羅峠・くりからとうげ

 

朝早いと帰り道に疲れがドォート出る。道の駅で休憩取るとリフレッシュ出来る。最近は国道沿いにこういった施設があるのがありがたい。私は倶利伽羅の道の駅をよく利用させていただくが掃除も綺麗にされており、利用する側は清潔で気持ちいい。このまま綺麗につかっていただきたい。お掃除されていられる方有難う御座います。

富山県・石川県の県境に倶利伽羅峠があります。
そこはその昔
倶利伽羅峠での平氏との戦いで、源義仲が(火牛の計)牛の角に松明をつけて、平清盛(平氏)の軍に放ったことでは有名な古い戦場のあるところです。(冥府魔道の子ずれ狼にも出てきたっけかな?)

 

三十三お地蔵さん巡りもいいかも?

火牛

 訪問の際クリックして下さい。

|

« 老眼鏡・ロウガンキョウ | Main | 卯辰の方向 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91830/5366387

Listed below are links to weblogs that reference 倶利伽羅峠・くりからとうげ:

» 月之輪涌泉盆栽鉢(二) [盆栽鉢窯元・盆栽鉢作家・植木鉢作家・Bonsaipot]
月之輪涌泉盆栽鉢・染付外縁長方鉢 (つきのわゆうせんぼんさいばち・そめつけそとえんちょうほうばち) 本名 加藤護一   明治41年1月2日岐阜県多治見一之倉生 盆栽鉢の制作年数は十年前後。現在小鉢で絵の描かれた盆栽ばちでわ価格上位の作家。 下記紹介の盆栽... [Read More]

Tracked on August 08, 2005 at 06:59 PM

» 中国盆栽鉢・古渡鳥泥雲足外縁丸鉢 [盆栽鉢窯元・盆栽鉢作家・植木鉢・作家Bonsaipot]
中国盆栽鉢・古渡鳥泥外縁丸鉢 (ちゅごくぼんさいばち・こわたりうでいそとえんまるばち) 中国の宜興窯の泥色の一種・中国宜興窯は明代からの窯で時代を受け継がれている。泥色の味わいのある盆栽鉢を現在も生産をしている。鳥泥はその中でも最高級の土(泥)で吟味され焼成されたもの。現在日本盆栽鉢は過去の中国で焼成された盆栽鉢の型を真似たものが殆ど 100年以上の年月を経過しており、盆栽鉢の枚数も稀少であるが、価格的なものの見直しが必要である。(人気不人気需要ばかりの価格形成はいずれ是正されるものか... [Read More]

Tracked on August 08, 2005 at 07:00 PM

» 月之輪涌泉盆栽鉢(三) [盆栽鉢窯元・盆栽鉢作家・植木鉢作家・Bonsaipot]
月之輪涌泉盆栽鉢・五彩外縁正方鉢 (つきのわゆうせんぼんさいばち・ごさいそとえんせいほうばち) 本名 加藤護一   明治41年1月2日岐阜県多治見一之倉生 月之輪涌泉盆栽鉢の中でも五彩鉢は絵のランクでは同じ絵であればもっとも高額で取引される。涌泉の収集家.... [Read More]

Tracked on August 09, 2005 at 12:57 PM

« 老眼鏡・ロウガンキョウ | Main | 卯辰の方向 »